エントリーする
- AJIS GROUP RECRUITING -

インタビュー

Interview

トップ | インタビュー |
トップ | インタビュー |

ダブルワーク

ダブルワーク エイジスグループ カウントチェッカー 2年目 平原 恵美さん
嘱託社員歴12年目 平原 恵美さん

昼間はゴルフ場で経理の仕事。夜間や休日を利用して棚卸しに従事

ゴルフ場の正社員として勤務しながら、少しでも収入を増やしたいと、エイジスで始めた副業。決め手は、夜間や休日を利用して、自分のペースで仕事ができること。週に1回、2回、3回と、自分の都合に合わせてムリなく続けられるのがエイジスの魅力。

アフター5でも働ける仕事、それがエイジスでした

ゴルフ場の経理事務を行う正社員として勤め始めたのは、マイホームのため。やがて「もっと収入を増やしたい」と、勤め先の許可を得た上で、休日前や休日を主に、夜の時間帯(午後8時から翌朝6時まで)を活用してエイジスで棚卸しの仕事を始めました。エイジスを選んだのは、時給の良さと、ゴルフ場の仕事を終えた後でも働けることが大きな理由です。棚卸しの繁忙期で週に3回、閑散期で週に1回程度、大型店の棚卸し作業に従事しています。現在、宮崎営業所に所属していますが、時にはお隣の鹿児島県まで出向き、仕事をすることもあります。夜間の仕事は大変なところもありますが、何より自分の都合に合わせて働く日を選べるのが気にいっています。毎週少なくとも1回はお世話になり、長期間休んだことはありません。そんな本業と副業をかけもちする生活が12年間続いています。

長く続けられるのは、仕事が性に合っているから!?

長く続いているのは、棚卸しという仕事が性に合っているからかもしれませんね。昼間働いていると、夜はどうしても眠くなりがち。でも、集中力が求められる棚卸し作業をしていると、時間が経つのが早く感じられ、眠くならないから不思議です。また、お客様の会社によって、現場の店舗によって、棚卸しのオペレーションやルールに違いがあり、それが良い刺激となって楽しく感じられるのも、この仕事に向いている証かもしれません。12年もの長い間続いているスタッフは少ないので、時には現場のリーダーとして、また、新人スタッフのトレーナー役をまかされたりすることもあります。エイジスからスーパーバイザーにならないかと声をかけていただくこともあります。でも、いい意味でわがままに、あくまでマイペースで、長く続けていきたいと思っています。

仕事を通して。仕事を離れて。小さな楽しみがある

仕事はもちろん、仕事を離れて、ちょっとした楽しみがあるのも、エイジスで働く魅力です。宮崎営業所は、地元の出身者が多いこともあって、何でも気軽に話せる雰囲気がありますし、また、棚卸しの現場では、新しいスタッフとの出会いも楽しみのひとつ。年齢も背景も異なるいろいろな人と知り合えるのは、とても新鮮です。長く勤めるとエイジスから報奨金が出るのもうれしいですし、時には20~30人ものスタッフやエイジスの社員の方が参加する懇親会も開かれます。お酒を飲み、おしゃべりをしながら、日頃のガス抜き(笑)ができる楽しいひとときです。

※「嘱託社員」について

エイジスグループでは、アルバイトを含め正社員に次ぐ雇用形態の全てを「嘱託社員」と呼称しています。
その内訳は、一般的なアルバイトやパートタイムから、正社員に次ぐ立場のものまで様々です。
まずは気軽に始めてみたいという方々、大きな責任の下、長く働くための環境・待遇を希望される方、皆さんのご希望に合わせ、最適な提案をしています。
当ホームページの中では、便宜上「嘱託社員」との言葉を共通の表記として利用しています。
また、エイジスグループ内の各社で準備している雇用形態がが異なることがあります。詳細は面談時、ご案内させて頂きます。

page top